河村典子 Noriko Kawamura

河村典子

3歳よりヴァイオリンを始め、毎日学生音楽コンクール全国の部第一位。桐朋学園大学音楽部を経て、西ドイツ政府留学生としてミュンヘン・エッセン・ベルリン各音楽大学にて研鑽を積む。1979年よりスイス在住、チューリッヒオペラハウス第二ヴァイオリン主席として7年間在籍の後チューリッヒを拠点に演奏活動、指導活動、プロデュース活動を積極的に行う。NHK・FM 「ベストオブクラシック」「名曲リサイタル」NHK・BS第2「クラシック倶楽部」愛・地球博スイス館コンサート出演。詩人谷川俊太郎氏、能の梅若紀彰氏、人形舞のホリヒロシ氏などとのジャンルを超えた幅広い活動を展開している。レッスンの友社「ストリング」誌にエッセイ「奏意工夫」好評連載他、吉田真譽著「般若心経現代語訳」のドイツ語訳なども行っている。 http://www.chambermusic.jp


ジェラルド・フィンジ

「ピアノと弦楽のためのエクローグOp.10」

エクローグ音楽事務所は

SOS子どもの村JAPAN

活動を応援しています。

エクローグファンクラブ

Eclogue Fan Club!

エクローグ音楽事務所      http://www.eclogue.jp   e-mail:info@eclogue.jp

〒811-3217

福岡県福津市中央6-1-1

クレスト福間駅前1305

Tel:0940-42-8747

Fax:050-3737-5722