長石 篤志 (Vla)

 

大分県出身。

4歳からヴァイオリンを始め、第24回及び27回大分県音楽コンクール第1位受賞。


福岡教育大学音楽科在学中、九州の若手演奏家で結成されたKスタイルオーケストラ、福岡教育大学管弦楽団、福岡学生シンフォニーオーケストラのコンサートマスターを務める。

2010年徳久正紀氏が率いる「SAKURA•Strings」のベトナム公演、2012年オーケストラ・スタイルKの気仙沼公演に参加。

Maroプロジェクト2010,2011のオーディションにルフトトリオで参加し、演奏会に出演。2012年、乗末記念コンサート、Artevivaコンサートに出演。

 

福岡教育大学大学院修了後、大分県立芸術緑丘高校非常勤講師を経て、イタリアフィレンツェに留学。また、留学を機にビオラに転科。

 

これまでにヴァイオリンを木村二郎、篠崎永育、篠崎史紀、後藤龍伸の各氏に師事。

 

ジェラルド・フィンジ

「ピアノと弦楽のためのエクローグOp.10」

エクローグ音楽事務所は

SOS子どもの村JAPAN

活動を応援しています。

エクローグファンクラブ

Eclogue Fan Club!

エクローグ音楽事務所      http://www.eclogue.jp   e-mail:info@eclogue.jp

〒811-3217

福岡県福津市中央6-1-1

クレスト福間駅前1305

Tel:0940-42-8747

Fax:050-3737-5722